素晴らしい扇の勾配

熊本城(平成23年7月23日 訪問)

前回きです。

 開門すぐに人のいない大天守小天守を撮った。
DSC_0482_convert_20170609090601.jpg
 ※ 西側

 その後に撮った他方向は、人を避けて撮ることができなかった。
DSC_0519_convert_20170609090950.jpg
 ※ 南側

DSC_0525_convert_20170609091028.jpg
 ※ 東側

横手五郎首掛石
DSC_0484_convert_20170609090621.jpg
 ※ 子供たちもこの頃は写真撮るぞ~と言えば飛んできたが…

説明は写真にて省略
DSC_0487_convert_20170609090641.jpg

 振り返ると宇土櫓
DSC_0492_convert_20170609090659.jpg

DSC_0501_convert_20170609090744.jpg
 ※ 城内に現残する唯一の多門櫓

 三層五階に加え地下も備えていて、高さ20メートルもあるこの櫓は天守と言ってもおかしくない規模である。
 確かにウチの近くにある岸和田城の天守より大きいのでは?

 宇土櫓から見た大・小天守
DSC_0497_convert_20170609090724.jpg

大天守下から
DSC_0511_convert_20170609090824.jpg
 ※ 西側

DSC_0516_convert_20170609090930.jpg
 ※ 南側

 大天守は全面に石落としが張り出しているのに比べ、小天守は石落としが…
DSC_0512_convert_20170609090853.jpg

 その理由は石垣傾斜いにあるのだろうか?
DSC_0515_convert_20170609090912.jpg
 ※ 奥がかなり急勾配だ

 手前大天守小天守で、10年ほど遅れて小天守が建てられているが、その間に石垣積みの技術進歩したらしい。

 このペースで進むと、とてつもなく時間がかかってしまうので、ココからかなり端折っての紹介とする。

 この城の素晴らしさは何と言っても「石垣の美しさ」だ。
 何となく登れそうな気がするが、上まで来ると反りかえるような錯覚に陥る、別名扇の勾配」と呼ばれる清正流の石垣積みだ。
DSC_0390_convert_20170609090427.jpg
 ※ 宇土櫓の石垣(高さ約30m)

DSC_0445_convert_20170609090447.jpg

DSC_0450_convert_20170609090504.jpg
 ※ 東十間櫓の石垣(高さ約20m)

DSC_0471_convert_20170609090526.jpg

DSC_0472_convert_20170609090543.jpg
 ※ 飯田丸五階櫓の石垣

DSC_0509_convert_20170609090805.jpg
 ※ 天守付近の石垣群

DSC_0567_convert_20170609091108.jpg

DSC_0573_convert_20170609091126.jpg
 ※ 竹の丸から見た飯田丸

DSC_0576_convert_20170609091145.jpg
 ※ 竹の丸から見た天守 幾重にも石垣が重なって見える。

二様の石垣
DSC_0545_convert_20170609091048.jpg

 時代を感じさせる有名なスポット。
 左の急勾配が細川時代、右の勾配が加藤時代であり、当然、後に築いた方が技術の進歩もありキツイ勾配を造れるが、私はやっぱり手前の清正流き(完全な贔屓目

地下通路
DSC_0521_convert_20170609091010.jpg

 本丸御殿に入るための通路は「闇り(クラガリ)通路」と呼ばれるもので、二つの石垣を跨いで造られています。

 まだまだ沢山の写真があるけど、機会があれば、また、ジックリとご紹介したいと思います。

 今回はこれにて一旦終了ということで…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ