島原の乱の引き金になった見栄っ張りの巨城

島原城
 島原市(平成28年9月28日訪問)
IMG_0858_convert_20170412224907.jpg

 有明海を望み、雲仙岳の麓に位置するお城で、通称は森岳城

 関ヶ原の戦いから徳川の犬となった松倉重政が7年の歳月を費やして島原半島中央部の森岳に築城。
 この城は南北に連なる連郭式平城で、外郭は周囲約4kmの長方形で塀をめぐらし、城門が7か所、平櫓が33か所あり、内郭は堀にかこまれた本丸・二の丸を設け、その北に藩主の居館である三の丸が続きます。本丸には安土桃山式建築の粋を集めた総塗り込めの五層の天守閣をはじめ、3か所に三層櫓がそびえ立つ豪壮堅固な城構えで、禄高4万石には見合わない立派なお城です。
 ※ ウチの近くにある岸和田城がちょうど4万石と聞いているが規模は全然違う。

 重政はこの城を建てるのに、領民負担を強いただけでなく、徳川の顔色ばかり見ていたため、江戸城普請も物凄い安請け合いで、その費用捻出に過酷な搾取を重ね、また、徳川に尻尾を振って実施したキリシタン弾圧などが原因で重政の死後に起きた島原の乱の責任を問われて子の勝家は所領没収・断罪となっています。(私感が入ってます)
 以後、高力忠房,松平忠房らが城主となって、松平氏の時代(最後の城主は徳川慶喜の弟、松平忠和)に明治維新を迎え、以降は廃城処分となり建物などは撤去されが、昭和39年に天守閣が復元されたほか、巽の櫓や丑寅の櫓が復元されている。

 以上がこの城の歴史(かなり概略)であるが、『上位者に従順で、下位者に残酷』という私が一番嫌いなタイプのど真ん中が松倉重政なのでとても偏った書き方になってしまった。

 それではお城の紹介を・・・

 この城ほど天守閣直近駐車できるのはないだろう。
IMG_0768_convert_20170412223420.jpg

 5層の立派な天守
IMG_0808_convert_20170412223454.jpg

IMG_0837_convert_20170412223520.jpg

 城内はキリシタン資料館として利用されている。
IMG_0769_convert_20170412223548.jpg

IMG_0770_convert_20170412223609.jpg

IMG_0775_convert_20170412223633.jpg
 ※ 天草四郎

 天守からは有明海雲仙普賢岳を間近に望む。
IMG_0785_convert_20170412223700.jpg

IMG_0802_convert_20170412223729.jpg

IMG_0786_convert_20170412223758.jpg
 ※ 雲隠れ…

西の櫓
IMG_0838_convert_20170412224041.jpg
 ※ ここでは全国の名城画が展示されている。

IMG_0792_convert_20170412224109.jpg
 ※ 天守から見た西の櫓

巽の櫓(西望記念館)
IMG_0824_convert_20170412224206.jpg

 ここには日本彫刻界の巨匠 北村西望氏(島原出身)の代表作が展示してあります。
IMG_0823_convert_20170412224232.jpg

 西望氏は長崎平和公園の平和記念像の作者として有名な彫刻家で、これを見たら「ああコレ!」って思うでしょう。
IMG_0821_convert_20170412224303.jpg
 ※ 当然レプリカだけど、横の写真で製作過程が判る。

丑寅の櫓
IMG_0809_convert_20170412224405.jpg

 ここは民具資料館として使われていて、搦手門であった諫早門門扉が展示されている
IMG_0811_convert_20170412224428.jpg

 その他、本丸には重政と築城工事中に死亡した人々を祀ったがある。
IMG_0848_convert_20170412224455.jpg

 本丸の北側二の丸がある。
IMG_0797_convert_20170412224657.jpg
 ※天守から見た二ノ丸

 二ノ丸は現在、島原文化会館となっている

 二ノ丸越しに見た天守
IMG_0865_convert_20170412224724.jpg

 内堀の中に浮かぶように本丸二の丸が並び、廊下橋で結ばれていたようだ。
IMG_0863_convert_20170412224755.jpg
 ※ 廊下橋台の石垣 左手に丑寅櫓が見える。

 こんな風に橋が架かっていたらしい。
蟒贋ク区ゥ祇convert_20170412232157

 この城が一番綺麗に見えると思う場所は巽の櫓越しに見る5層天守だ。

IMG_0859_convert_20170412224930.jpg

IMG_0857_convert_20170412224956.jpg
 ※ 同じような写真を何枚も撮ってしまった…

 左の石垣が見事な屏風折れだ!
プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ