穴があったら・・・突っ込みたい

 今日、タイヤブランコ作成のため、正三角形になるよう位置を決め、ドリルをあけた。
DSC_0050_convert_20160130180437.jpg

 恥ずかしい話、今まで知らなかったけどタイヤには補強のため金属メッシュが入っているようだ。
DSC_0052_convert_20160130180505.jpg

 ココにロープを通さないといけないので、先ず突っ込んでグリグリした。

 今考えたら、当然の事なんだけど、指に金属がさりまくりでトテモい思いをした。

 これでやる気が失せて、ヤンピにした。


 捨てゼリフ「今日はこれくらいにしといたらぁ!」

東北の旅(3日目)

3日目(12月21日)

 「道の駅 にしね」で起床 6時30分

 朝食は毎度のホットサンド
DSCF1607_convert_20160124172546.jpg

 さっさと済ませて、金沢清水湧水群まで移動。
DSC_0245_convert_20160124172620.jpg


 実際に来て初めて分ったが、昨日、入った温泉「森の湯」からほとんど離れていなかったので、移動の30分(往復で1時間)がもったいなく感じた。

 岩手山麓の湧水が集められ、落差で噴水状態になってえらいことになっている!
DSC_0250_convert_20160124172737.jpg


 そのシブキってこんな風に・・・
DSC_0285_convert_20160124172844.jpg

DSC_0255_convert_20160124172918.jpg

DSC_0288_convert_20160124172945.jpg

 次に目指すは龍泉洞地底湖で、ここ(岩手県の西部)からは反対の岩手県の東部になるのだが、高速道路での移動ではかなり回り込むのであえて地道で時間短縮を図ると、ナビの到着予定時刻を2時間近く下回る結果に・・・

 東北の移動下道がベター(ジムニーの場合燃費も高速より良い!)という結論にいたる。

 わき道に逸れてしまったが、本題の龍泉洞
DSC_0303_convert_20160124173032.jpg

の地底湖は名水100選に選ばれているので訪問したけど、スケールの大きさにビックリ
DSC_0373_convert_20160124173108.jpg

でもってがとてもんでいた。
DSC_0316_convert_20160124173216.jpg

 この神秘的な場所の訪問を終え、我々はUターンするように岩手県の中央に位置する「盛岡城」へ移動。
DSC_0397_convert_20160124173257.jpg

 あまりの移動時間に子供もれたのか、少しスネ気味で写真撮影を拒むように、一定の距離を置いて、隠れるようについてくる・・・(これがまた面白いばればれ位にバレバレ
DSC_0451_convert_20160124174344.jpg
 ※ がカメラを向けると走って木陰に隠れるの図だ!

 散策中に宝くじ売り場を発見し、念願の年末ジャンボをゲット!
DSC_0470_convert_20160124174430.jpg

 10億円の壮大な夢に子供も乗っかったのか、機嫌し改めて写真を1枚
DSC_0478_convert_20160124174507.jpg

 大金持ちになったような気分で、我々は「民話の里」遠野へ移動した

 ここで震災後方支援館を見学した。
DSC_0068_convert_20160124174554.jpg


こちらでの写真は改めて震災のむごさを思い知らされた・・・
DSC_0075_convert_20160124174616.jpg

DSC_0079_convert_20160124174635.jpg
 ※ 子供に説明してたら、涙が流れてきた・・・

 その後は不謹慎ではあるが、我々が遠野に立ち寄った本来の目的である「ジンギスカン発祥の地遠野」のそのルーツである「あんべ」さんに立ち寄り
DSC_0082_convert_20160124174702.jpg

 舌鼓をうつ!
DSCF1618_convert_20160124174730.jpg

 普段は食べないラム肉るようにべるわが子であった。

 食後に釜石に移動し、復興状況を確認しようと思ったが到着した時は真っ暗で、どこに何があるのかよくわからない状況・・・

で、次の予定もあるので陸前高田まで移動し「道の駅(かな?)一本松茶屋」で宿泊

 ※ あれ? 風呂どこで入ったか憶えてないし写真もない・・・だから早く整理せ~へんからこんなことになるんやで!


 続きます・・・

庶民の味方

今朝、山に草刈りに行って、帰りにガソリンれた。

とうとう単価100円った。


原油相場が下落し、経済が大変なことに・・・とは言うものの、われわれの身近な問題はこっちの方だ!


ジムニー満タンにしても4,000円しないなんて・・・

 だから、東北の写真は?

贅沢なランチ!

 今日、叔母を清荒神(兵庫県宝塚市)に連れて行ってあげたら、お礼に昼食をごちそうしてくれた。

 ずっと行きたかった、美々卯(ミミウ)

で エビ天丼定食

 ※ 叔母と嫁の分の天ぷらも乗っかってボリュームUP↑

 ヤッパ出汁が最高だ!

 もう一杯饂飩オカワリしたいところだ・・・


 東北の写真を早く整理しなくっちゃ・・・

できるかな?

今日、知り合いのタイヤ屋さんで古タイヤを貰って来た。

ブランコ作ったろか?」と子どもに言ったら、一生懸命ってピカピカに・・・


でも、チャンと作れるのかな?

東北の旅(2日目)

2日目(12月20日)

 「道の駅にしかわ」にて朝6時に起床し、朝食をそそくさと済ませる。
DSCF1457_convert_20160112153321.jpg

DSCF1454_convert_20160112153438.jpg
 ※ メニューは定番のホットサンド

 車内でを使うには、周りをキレイに片付けないこど、ジムニーで荷物の整理はホントに大変・・・(でも、その不自由を楽しんでるところもあるんだけどネ)

 食後に本日第一目標の名水、「月山山麓湧水群」を目指す。
 天気予報では晴れだったのに突然降りだした
DSCF1463_convert_20160112153344.jpg

 次第にに変わり
DSCF1468_convert_20160112153523.jpg

 ナビであと、700mと案内されたところで、行きどまりに・・・
DSCF1470_convert_20160112153558.jpg

 そこから歩いて行くか子供と協議の結果、「行く!」とのことだが、穴のあいた靴とあまりにも薄着のため、カバンの奥底からインナーダウンをとりだし子供に着せる。
DSCF1473_convert_20160112153633.jpg
 ※ この後、こ奴のお気に入りとなる…

 少し歩いては、「ズボッ」っと足をとられ転倒連続
DSCF1476_convert_20160112153708.jpg

DSCF1483_convert_20160112153734.jpg

 案内看板もいっこうに出てこない・・・

 いつもは少々の無茶をする我々だけど、ココは勇気を出して引き返そうと決断

 帰り道にすれ違った人に訊いても「そんな湧水あったっけ?」みたいな感じ
DSCF1485_convert_20160112153809.jpg
 ※ やっぱりこんな装備じゃないと・・・

 帰宅後調べると(クリックして参照してね)見ごろは5月ごろだけど、場所は間違ってなかったみたいだ。
 また、宿題が一つ増えたってこと・・・

 その後、気を取り直して第2の目的地である山形城を訪ねる
DSC_0001_convert_20160112153857.jpg
 
 ずぶ濡れになったので、この時履いている靴は途中にホムセン購入したものだ。

 山形城主 最上義光 像の前で
DSC_0102_convert_20160112153936.jpg
 ※ この像は躍動感があって好きだ…

 その後、第3の目的地である「小見川(オミガワ)」を目指すが、
DSCF1497_convert_20160112154021.jpg

水汲み場は商売っ気満載であった…
DSCF1503_convert_20160112154054.jpg

 その後、翌日以降の予定で一番北の地に移動するのであるが、途中、高速を降りて奥州藤原氏の隆盛を記す平泉は「中尊寺」に立ち寄る。
DSC_0141_convert_20160112154148.jpg

 金色堂の迫力に圧倒されるが当然、撮影禁止
DSC_0191_convert_20160112154225.jpg
 ※ っていうか金色堂の一部映ってるやん!

 金色堂を見ていると、「なんだかいけそうな気がする~!」ってな気持ちが沸々と湧き出し、無性に宝くじ(年末ジャンボ)が欲しくなる・・・

 でこの後、宝くじの販売店をキョロキョロ探しながらの旅になるのだけど、この不純な気持ちが後のち大変な悲劇を招くことになるのだ・・・

 まあ、その話は後日することにして、岩手県に来たのだから「ずんだ餅」と「わんこそば」食べたいな~なんて思っていたら、中尊寺の駐車場に面してあった土産屋さんで「ずんだ餅」をゲット!
DSCF1526_convert_20160112154310.jpg
 ※ 正直言って、イマイチ・・・ 同じ枝豆だったら、クルミ餅の方がいい

 また、その隣に蕎麦屋があって「わんこそば」と書かれていたので、入店・・・
 しかしそこは、給仕さんが入れてくれるのではなくって、セルフわんこであった。(やっぱり盛岡に行かないとダメなの?)
DSCF1542_convert_20160112154356.jpg
 ※ 子供は喜んでたけどネ(餅食ったあとにどんなけ食うねん!)

 ほんでもって3日目の目的地にほど近い八幡平温泉(岩手山の麓)の「森の湯」でホッコリしてから、近くの「道の駅 にしね」で就寝です。


 つづく

初めてのドライブ

 今日、初めて新車ドライブに行ってきました。

 行き先は、滋賀県高島市メタセコイヤ並木
DSC_0017_convert_20160110193511.jpg
 ※ 何故、写真が小さくなてしまうのだろう・・・ ⇒ 大きくできました(1月12日)!

 その後、以前から気になっていた近江リゾート・・・
DSC_0024_convert_20160110193551.jpg
 ※ メタセコイヤ並木から30分程度の移動

の中にある、知る人ぞ知る「バイキングレストランぺこぱ」で揚げたて海老フライ暴れ食い
DSC_0025_convert_20160110193614.jpg
 ※ 一人2匹までしか皿に入れてくれないから、何度も通う

 子供らは2匹で限界・・・
DSC_0027_convert_20160110193638.jpg

 私も頑張ったが10匹でデザートに走ってしまった。

 味はと言えば、喫茶オリノの方が・・・とこの辺でやめときましょう。

 車の乗り心地は、サイコーだ「もうジムニーで遠出はしたくない!」と思ってしまう。

 また、どこかに行きたいな~


東北の旅(初日)

12月19日、この日から私は5連休となりますが、仕事明けで出発しました。
 ※ 子供は21・21日の2日、学校を休ませた。

大まかに今回の旅の行程を申し上げますと、
初 日 移動(北陸自動車道から日本海東北道)のみで山形県まで。
2日目 山形県の名城1と名水2を訪ねる。そこから岩手県の北に移動する途中に中尊寺に立ち寄る。
3日目 名城1と名水2を訪問し、釜石まで移動。途中、遠野に立ち寄りジンギスカンを食す。
4日目 海沿いに南下し、震災について子供と考える、途中、名城2と名水2を訪ねる。
5日目 帰路(途中に以前訪れた城を再度訪問できたらいいな・・・)につく

 で、あとは現場合わせの、地元グルメを食べ放題みたいな旅にしたいと思っていた。

 子供が「移動中にDVD観たい!」というので、ゲオでレンタルするが、迷いに迷って「進撃の巨人」他3本を選ぶのに要した時間がおよそ1時間・・・
 てなことで、初日はホントに移動だけで写真はほとんどないのだが、移動中、子供は熟睡
DSC_0035_convert_20160109211711.jpg

 その間、私は「進撃の巨人」を4回観ることに・・・

 目的地まで直行すれば午後11時ぐらいになっちゃうので、途中の新潟県は「三条燕」と言うところで降りて、ナビで「日帰り温泉」を探す。

 誘導されるままに到着した温泉、それは紛れもない「銭湯」だった。
DSC_0044_convert_20160109210036.jpg
 ※ 玉宅湯 入った時、番台のおばちゃんは自ら「入浴中で」不在であった。

 シャワーもなく、「熱湯」と「冷水」をカランでうまい具合に調合して、で体を洗うタイプの銭湯がとてもかしく思えた。(子供は難儀してたけど・・・)

 10時間ほどぶっ続けで運転(なんせジムニーだから)していたれを洗いし、風呂上がりにお決まりの「牛乳」飲んで元気回復、そこから更に2時間かけて目的地である「道の駅 にしかわ」に到着したのは翌20日の0時30分であった。(自宅から730キロの移動)

   車のシートをフラットにし、たぶん5分もかからず熟睡していた。


 つづく・・・

浄土へのツーリング

 今日、R12Cの初乗りで京都は宇治市にある平等院に行って来ました。

 鳳凰堂
DSCF1759_convert_20160108183522.jpg

 と言えば10円玉の表面に刻まれていることはあまりにも有名なので、一緒に写真をと思ったが・・・
DSCF1719_convert_20160108183435.jpg

 10円玉にピントを合わしたかったが、老眼でモニター見えずこのあり様

 でも、忘れちゃいけないのが、1万円札にも印刷されているコチラの鳳凰像
DSCF1776_convert_20160108184929.jpg

 鳳凰堂のテッペン2羽とまっている。

 鳳凰堂には木造阿弥陀如来像
DSCF1750_convert_20160108183456.jpg

 をはじめ国宝オンパレードで主だったものは、鳳翔館(宝物館)に展示されていて、間近に見ることができる。

 まだ、見たことのない人は是非、見に行ってください。

 そこには、極楽浄土がありますよ!

本年もよろしくお願いします!

スポンサーサイト

・・・上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています・・・


 なんて、ワケのわからん広告がブログの上にのっかっていたので、ててのアップです。

 申し遅れましたが、皆さま明けまして、おめでとうございます


 でも、いきなり昨年の話となります。

 昨年、年内は喪中でありオトナシク・・・などと言いながら、下の子を連れて東北に行ってきました。
DSC_0502_convert_20160106163239.jpg
 ※ 奇跡の一本松です。

 常々、子供に震災の爪跡を見せたいと思っていたのですが、またまたドタバタの珍道中となりましたので、近日中にご報告させていただきます。
プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ