ビビってんのか?

 いよいよ9月1日出発の富士登山が近付いてきた。

 もう何も買う物はないと思っていたが、こんなモノをポチッてしまった。
DSCF0654_convert_20150830065421.jpg
 ※ モンベルのコンバーチブル1/2パンツ というもの。

 余談になるが、アマゾンでポチッていつも思うことだけど、「こんなにドエライ梱包する必要あるのか?」ってこと。
 今回の準備でダンボールゴミがどんなけ増えたことか・・・

 まあ、このくらいにして、このパンツを何故購入したかと言ったら、ジッパーで半ズボンに変身できる
DSCF0655_convert_20150830065458.jpg

 ので、荷物が少しでも軽減できると思ったからであるが・・・・

 実際に穿いてみると生地が薄くて「これやったら山頂付近でくてしゃーないんちゃうん?」なんて疑問がまた出てきた。

 ・・・・・結局のところ、何をしても自分が想像できないことで不安になっているだけだ!

 「お前ビビってんのかい!」

 自分に喝を入れ、もう一度考え直すことにした

 寒かったら、山頂でスクワットするくらいの気持ちで、俺ガンバル


 でも、天気悪そうやな~(・・・・て、またマイナス思考になっとる私)

バッグの中身は何じゃろな?

 9月1日に出発する富士登山にあと10日と時が迫りつつある。

 今日、実際にもっていく荷物整理してみた。

1.防寒防雨として
DSCF0637_convert_20150821145940.jpg
 ※ ゴアのパーカーとバイク用のカッパ(下)

2.防寒プラスとして
DSCF0639_convert_20150821150003.jpg
 ※ インナーダウンとフリース×2

3.体を快適に保つインナー・・・なんて言うのか知らない
DSCF0645_convert_20150821150128.jpg
 ※ 半袖×2・長袖×1

4.歩きやすいように(下半身に負担を掛けないように)
DSCF0643_convert_20150821150103.jpg
 ※ スパッツ3枚(長×2・7分×1)

5.パンツ2種類
DSCF0640_convert_20150821150040.jpg

引用

 ※ 7分と長 各1

6.適にるために
DSCF0650_convert_20150821150224.jpg
 ※ マット・寝袋・テント

7.その
DSCF0646_convert_20150821150150.jpg
 ※ トレッキングポール(一脚兼用)とヘッドライト それと靴(・・・これはバックに入れんわ!)

8.その他2 これもあったほうが…的な
DSC_9117_convert_20150821145853.jpg
 ※ 非常食・ボディーシート・タオル×2・カメラ2種類・携帯バッテリー・ガムテープ

 以上、これらおモノを前に紹介させていただいたイスカの圧縮バッグに詰めて、こんな風に整理
DSC_9121_convert_20150821145918.jpg

 それをバッグに入れ込む
DSCF0652_convert_20150821150247.jpg

 「まだ余裕ある」と思ったが、山頂で(余裕をアピールするため)コーヒーをたてたいので、水とバーナーを忘れていることに気付いた!

 最終、詰め込んだバッグの重さは17キログラムになった。

 結構いぜ! 少し心配だ・・・

イイ匂い!

 今日、張り替えを依頼していたが戻ってきた。
DSC_9118_convert_20150819172748.jpg

 イグサの匂いは落ち着いた気分になれる。

 子供らも気に入ったのか、早速、掃除して「今日は俺、ココで寝る!」なんて言ってる。


 シメシメ、まんまと作戦に引っ掛かったな!

 エアコンの電気代節約のため、全員がこの部屋で寝るように、今回、畳を貼り替えたのだ。

 しかも、畳の縁も「クマモン柄」にして、シッカリ誘い水をまいていた。
DSC_9121_convert_20150819172818.jpg

 しばらくの間、家族仲良しでネンネしよう!

夏の思い出

 ジーさんの体調が良くないので、子供らにとっては折角の夏休みと言うのに、あまり遊んでやれなくて申し訳ないと思っていた。

 そんな中、8月131415日の3日間、何の予定も立てずに、

 みたらい渓谷に行ってきました。
DSCF0611_convert_20150817194737.jpg

 ココは奈良県吉野郡天川村にある渓谷で、大峰山から流れ出る清流がとても綺麗で気持ちのいい場所だ。
DSCF0608_convert_20150817194831.jpg

DSC_9126_convert_20150817194805.jpg
 ※ 水がメッチャ澄んでいる

 この渓谷では大小さまざまな岸壁や飛び出たがあって、そこからのダイブが楽しめるのだが、そんな中でも一番高いポイントがこの岩で、高さ7メートルはゆうにありそう!
DSCF0622_convert_20150817194955.jpg
 ※ 足が届く水深なので、初日は私も怖くて飛べなかった・・・

 それでは子供たちのチャレンジを先日丸坊主になった頭と一緒に楽しんで頂こう。

 先ずは2m級のこの岩
DSCF0566_convert_20150817195156.jpg
 ※ 最近上の子は写真を嫌がる・・・

 あっさりクリア
DSCF0570_convert_20150817195228.jpg

 続いて4m級もあっさり
DSCF0613_convert_20150817195300.jpg

 この時点で上の子は水温の低さに耐えきれず休憩をとっていたのだが、その間に下の子は獲りつかれたかのように、そこいらでダイブを繰り返している
DSCF0592_convert_20150817195339.jpg
 ※ 一番の怖がりやのに・・・なぜ?

・・・で最終目的の岩であるが、かなり躊躇し時間がかかったものの、


DSCF0620_convert_20150817195410.jpg
 ※ 後ろにいるのは下の子だがこの時は飛べず・・・

上の子
DSCF0625_convert_20150817195513.jpg
 ※ シャッター遅れちゃった・・・

下の子
DSCF0626_convert_20150817195543.jpg
 ※ 上の子に任せたら、めんどくさがってテント越しに撮りやがった!

 岸に上がると、他の団体さんから「よく頑張ったネ!」なんてめられ、おまけにスイカまで頂いて上機嫌なわが子達。
DSCF0630_convert_20150817195645.jpg

DSCF0632_convert_20150817195709.jpg

 夏の思い出になっただろうか・・・?

断髪式

子供たちを丸坊主にした。
DSC_9117_convert_20150815221249.jpg
 
 夏休みに入ってからというもの、すべきことをせずにゲーム三昧であげくの果てにゲームを取り上げた嫁に暴力をふるう始末。

 過去にも「もう次は無いぞ!」と2度、爆発した記憶がある・・・

 何か形に残さんと示しがつかんと「家を出ていく」か「ゲームを私の目の前で叩きつぶす」若しくは「バリカンで丸坊主」の中から選択を迫ったところ、このような結果に。

 少しは反省したようだが、いつまで続くやら・・・

ナンデ?

キウイれていた。

今日、久しぶりに山に行ったらこんなことに・・・
DSC_9108_convert_20150810230649.jpg

DSC_9110_convert_20150810230718.jpg
 ※ 一番奥のヤツはもうダメっぽい・・・

 帰ってジーさんに確認したら、何と除草剤を撒いたらしい。

 そても、「蔓が酷いので、根こそぎやっつけるために原液で撒いた・・・」そうだ。

 「おかしいな・・・キウイはけて撒いたんやけど。」なんて言っても、原液で撒いたら雨でキウイに流れ着くことなど素人の俺でもすぐに判ること、それに何でキウイを植えた場所だけ除草剤を撒いたんや!

 「ボケとんのか!」  とは言えなかった(さすがに・・・)
 

小さな幸せ

 今日、ウォーターサーバーが届いた。
DSC_9114_convert_20150805181753.jpg

 い毎日で、(子供らがガブガブ飲むため)いつ飲もうと思っても冷蔵庫に冷たい水い・・・

 そんな日常打破するため、清水の舞台から飛び降りちゃった!

 コップ一杯の「お水」がこんなに美味しいなんて・・・


 チョット贅沢な気分だ!

チープなキャンプ

 ブルームーンがとても綺麗だった7月31日
DSC_0004_convert_20150803174838.jpg

 去年と同じように、満月のもとウミガメさんに会おう!
DSC_8815_convert_20140713145042.jpg

 と、マタマタ志原海岸にキャンプにやってきた。
DSC_9119_convert_20150803174910.jpg

 キャンプといっても、車中(ジムニー)泊で食糧にいたっては、期限れた非常食の処分を兼ねている。
DSC_9113_convert_20150803174936.jpg
 ※ 中には賞味期限が5年前のもんがあった。

 そんなベリィー チープな旅に嫌気がさしたのか、上の子は「塾が・・・」とか「宿題が・・・」なんて早々に「ご欠席」のお返事。

 そんで下の子とふたりで前日の30日から海で泳ぎまくり!
DSCF0544_convert_20150803175040.jpg
 ※ よく見れば何故かスクール水着だ・・・
DSCF0541_convert_20150803175015.jpg

 初めてのシュノーケリングもだいぶ「」になってきた。

 記念に動画も撮影した。
 それが「こちら

 ・・・で、肝心のカメさんだが、夕食時に「れた、りたい」と下の子。

 正直、2日間泳ぎっぱなしで私も疲れていたし、翌日にしたいこともあったのも事実だった。

 そんなこんなで、急遽、とんぼ返りの帰宅となって、一番最初の月の写真自宅の窓からった写真である。

洗車後に成果確認

27日、石川県の千里浜で砂浜を爆走したので、いつもより念入りに洗車した。

ところでアクションカムの撮影にマンマと失敗したことから、これまた念入りに検証した結果、このカメラはバッテリーセーブのため、30秒間何も操作しなければモニター画面がオフとなり、その後、いづれかのボタンを押すことでまたモニターが映し出されることに気がついた(ひょっとして当り前なの?)
 ・・・で私が「録画開始」と思ってボタンを押した時は、モニターが映っただけで録画は始まっていなかったってことだ。

 録画が開始されれば、モニター画面に赤い「●」が点滅するのだけど、老眼の私にそんなもの見える筈が無い!
 バイクに乗ってたら録画開始の音も聞こえない

・・・・てな訳で、目をつぶっても操作できるように完熟訓練を実施いたしました!

 その成果を発揮すべく、洗車後に乾燥させるため、今日走らせた「第二阪和国道(バイパス)」の往復を2秒間隔のタイムラプス動画で撮影してみました。

 それがコチラだ。

 どうやら2秒に1コマ撮影したものを、1秒で30コマ再生するようだ。

 これなら3時間撮影しても3分で見ることが出来るので、ツーリングの一部始終を撮影しても面白そうだ。
プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ