ダイヤモンド富士 ビックリ編

今回、このダイヤモンド富士を見に来ていたことがつあった。

 一つ目見物客の数だが、年を重ねるごとに見に来る人が増え、昨年はこんな感じだった。
DSC_0984_convert_20140225182712.jpg

 ましてや今回は富士山が世界遺産に認定されたこともあり、エライ人だかりが予想されたが・・・

 今年はこんなもん
DSC_4905_convert_20140227163518.jpg
 ※ ほんとに数えるほどだ。

 大雪を警戒してかなりの人が断念したようだ。


 あと一つは、毎回こちらに来ると道の駅「富士吉田」で車中泊するのだが、
IMG_1516_convert_20140227163718.jpg

 それは敷地内でおいしい湧水が自由に汲めるし、
IMG_1522_convert_20140227163922.jpg

 おいしい食材も売っているから長期滞在(今回は一泊だけ)にもってこいだから。
 そんな「富士吉田」で発見したのがこれだ・・・
IMG_1518_convert_20140227164133.jpg

 中にがいてんのか?
 いちおう「ドンドン」叩いたけど返答はなかった・・・
 何日前からこの状態なんやろ?


 ダラダラとダイヤモンド富士のこと書いてきたけど、次は自分が綺麗と思うもう一つのスポットである忍野八海を紹介したいと思いますのでこうご期待!(「まだあるんかい!」と思った人は、もう少しなので辛抱してね。)
 それと今回は名城も2か所(武田氏館と甲府城)も紹介したいし・・・やりたいことだらけやけど、何時になったら整理できるんやろ?

ダイヤモンド富士 撮影編

 ココぞ!と思う場所に到着だ。
DSC_4887_convert_20140225183034.jpg

 前の湖面っているので、逆さ富士×だ。
・・・よって最終目的の「ダブルダイヤモンド」は来年以降に持ち越し決定!

 待つこと約10分でお日さん頂上にかぶさる
DSC_4936_convert_20140225183800.jpg

 周りは「カシャパシャ」とシャッターを切るだらけ・・・
DSC_4936_convert_20140225183800.jpg

 左にかかる雲が少し邪魔だけど、今年も感動の景色を見れてよかった!
IMG_0543_convert_20140219143159.jpg

 最後に記念写真をと思ったが、ダイヤモンド下の子がいない
DSC_4956_convert_20140225184112.jpg

 撮るタイミングをしてしまった・・・
 それと下の子は、人間ブルドーザーとして撮影スポットまで誘導してくれたので、ずぶ濡れとなりスネてどこかに行ってしまったのだ。

ダイヤモンド富士 雪まみれ編

ダイヤモンド富士を見るため・・・

 とりあえずいつも停めている駐車場(長池親水公園 駐車場)に車を停めるが、こちらもイッパイで例年の半分程度しか駐車スペースがない。
 除雪されたスペースに何とか車を停めるが、子供らはその間も待てずに雪遊びだ
DSC_4876_convert_20140221164316.jpg

DSC_4867_convert_20140221163145.jpg

DSC_4870_convert_20140221163511.jpg

 駐車場でしばらく放置されていた車はエライことになっていた。
DSC_4875_convert_20140221164004.jpg

 また、湖もってヨットもしそう・・・
IMG_1535_convert_20140221164945.jpg

 子供らの雪遊びをひとしきり見守り、いよいよダイヤモンド富士の撮影スポットに移動しようとしたが、が雪でもれているのにもかかわらず、長靴をれたようだ・・・

 ここは雪大好きの子供先導してもらおう!
DSC_4886_convert_20140221164724.jpg

  自分が思っているベスポジまであと50メートルだ。ガンバレわが子よ!
 

ダイヤモンド富士 プロローグ

ダイヤモンド富士
IMG_0543_convert_20140219143159.jpg

 この素晴らしい景色を見に、今年も山中湖に行くことにした。
 (早いもので平成21年から毎年のこれで6回目だ)

 でも先日の大雪で交通はマヒ状態になったとのことで、はたして到着できるのかと疑問に思いながら、無謀にもノーマルタイヤのスッテップワゴンで向った。

 何とかたどり着けたが、それは地元人々の絶え間ない努力で行われた除雪作業のおかげであることは明らかだった。
IMG_0481_convert_20140219143551.jpg

IMG_0473_convert_20140219143401.jpg

IMG_0480_convert_20140219154837.jpg

 何とかれる状況となっていたが、
IMG_0478_convert_20140219143906.jpg

 今日のニュースでまた雪が降り、山梨県で孤立状態になる村がでるほど積もったらしい・・・

 このニュースをで見ることができた私たちは、本当にが良かっただけだ。
 呑気にノーマルタイヤで行ったことを反省し、今、苦しんでいる地元の人のために何もできない自分がけない・・・

 それと来年に向けてジムニーとスッテップワゴンに冬用タイヤの購入を心に固くった。

「私も行きたい」君がそう言ったから・・・

私も行きたい!」とがそうったもんだから・・・

DSC_4862_convert_20140213202753.jpg

 ジムニーじゃぁなく、ステップワゴン家族全員で富士山にやってきた。

 まさか今、専門学校で試験真っ最中の妻が来るなんて思ってもみなかった(せっかくジムニーのベッド作ったのに・・・)

 でも、ヤッパ全員しいね!
DSC_4865_convert_20140213202945.jpg

 また、ダイヤモンド富士 UP↑しますので、楽しみにしといてください!

後ろのドア改造 できるかナ~?

ジムニーの後ろドアを中から開けれるようにしたい

 前に残した宿題一つだけど、ドアの構造が全く判らない・・・

 今日、思いきって調べることにした。

 ・・・っとその前に、前に造った上げ底を中身をいれたまま引っ張り出せるように箱状にしました。
IMG_1480_convert_20140213154313.jpg
 ※ 余ってたベニヤをネジ留めしただけやけど・・・

 これを収納するとこんな状態だ。
IMG_1482_convert_20140213154420.jpg

 
 横道にソレてしまいましたが、本題の後ろドアの構造に話を戻し、前に内張りが外せなかったのでディーラーに行っていてきた。
IMG_1566_convert_20140213154527.jpg
 ※ -ドライバーを突っ込んで、テコの原理で「バキッ」っと外すんだって。

 デカイ音がするので潰れないか不安だったが、外してみると11か所のポッチリ(←名前が判らん)で固定されており、全くの無傷だった。
IMG_1567_convert_20140213154629.jpg
 ※ これが外した内張り、赤いのがポッチリだ。

 ほんでもって、こちらが肝心の内部構造だが、
IMG_1568_convert_20140213154748.jpg

 ビニールのカバーで見えないので・・・

 めくる
IMG_1576_convert_20140213154909.jpg
 ※ ネチョネチョの黒いゴムみたいなん(←これも名前知らん)で貼り付けられていた。

 よ~く見ると、+ネジの奥にあるヤツが下方向に動くように軸が回転すれば開くようだ。
IMG_1581_convert_20140213155028.jpg
 ※ 判りにくいが、これがドアの開いた状態

 要はこの部品を下方向に移動させれたらええんやと言うえがわかったが、その方法が思い浮かばない・・・

 次の休みでホームセンター探索を行い、よさそうなモノをピックアップすることにしよう!

 それまでこの内張りはしたマンマとする。 今日はここまで・・・  

閉めだし・・・⇒から揚げ!

 今日、仕事明けで家に帰ったが、れて出勤したらしく家に入れない事態となってしまった。

 お腹ペコペコで我慢できなかった。

 時計を見るとちょうど10時(AM)。

 大好きなお弁当屋さんがオープンする時間だ!

 「花さと」さんのから揚げ弁当IMG_1500[1]_convert_20140207175526
 ※ ふたがまらない・・・これで500円のワンコインだ!

 迷わず電話を入れて注文した。

 この弁当を車の中でおいしく頂き、爆睡したのでした。

 その後、妻からの電話で起され、家へとったとさ・・・

 

とりあえず…出来上がり & 初乗り

ジムニーのベッド作成

 昨日カットした板にカーペット地をっつけ、どうしても出てしまうシフトレバー部分には十字に切り込みを入れた。
IMG_1448_convert_20140201001109.jpg

 シフトレバーはこんな感じに出っ張る。
IMG_1452_convert_20140201001314.jpg

 仕上がり状況はこんな感じだ。
IMG_1466_convert_20140201002520.jpg

 思ったよりフラットに仕上がり、チョット満足!
 これで長さ1800mm×幅900mm(一番狭いところ)だから、シングルベッドとほぼ同じサイズに出来上がった。

 あとはどのように仕舞うかだが・・・
 
 脚となるパイプ類は、こんな風に余ったジョイントを板に固定して・・・
IMG_1457_convert_20140201001857.jpg

 そいつを×2作ってパイプを固定して・・・ 
IMG_1463_convert_20140201002319.jpg
 ※ 間違ったとこに固定せんように、番号を記入した。

 シート下にほり込んだ。
IMG_1461_convert_20140201002059.jpg

 天板は蝶つがいで折りたたみにし、ラゲッジスペースに入るようにした。
 ・・・っていうか、もともとの上げ底天板がベースにカットしているから入らない方がおかしい・・・
IMG_1477_convert_20140201004228.jpg
 ※ そんなにかさばらないので、まだ荷物が積めるぞ!

 とりあえず完成だが・・・

 まだ、を言えば、後部シートの座面を外さないとフラットにできないので、常時外した状態で座布団でも敷いておこうかと考えているが、それでは長時間乗車した場合に子供らが可哀想に思う・・・

 だからこの隙間に入るだけのクッション性の良いシートを作りたいと思っている。
IMG_1476_convert_20140201003835.jpg
 ※ 奥の方が隙間があり、きっと良いものができると思う。

 それと、ベッド展開時に後ろの扉かられるようにしたい!
 中からは開けられんのじゃ~
IMG_1483[1]_convert_20140201180244
 ※ ロックのチョッポリがあるだけ・・・

 下にある小窓みたいなん開けたらいけるかな~と思って開けたら・・・
IMG_1490[1]_convert_20140201180354

 全然関係なし
 内張り外さんとあかんみたいや。

 ~てなことで、この2点は今後の宿題として、一旦終了する。
 ※ 先ずは車の中掃除機かけんと木屑でイッパイだ。

 それより、ココん所ジムニーばかりいじっていて、その横で寂しい思いをしていたであろうR12Cちゃんを出して。
IMG_1491[1]_convert_20140201181341

 プチツーに行った。
 これが今年の初乗りだ!(写真がない)
 行先はいつもの農免道路で、アップダウンを走りプチ北19号線気分だ。
 当然、戦利品もあり!
DSCF7940_convert_20140201180609.jpg
 ※ お化けみたいな白菜とミカンどれも1個100円だ。

 今日はかく、本当に気持ちのい1日だった。

 
プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ