中国山地の蒜山三座(上蒜山、中蒜山、下蒜山)の真中、中蒜山の裾の谷間から湧き出している名水
 塩釜の冷泉
DSCF2978_convert_20130331080717.jpg


 前に雪遊びで子供らを蒜山に連れてきた時に寄りたかったが、大雪で残念したところです。
DSCF2972_convert_20130331080236.jpg

 ひょうたん型の小池といううのがこれ
DSCF2976_convert_20130331080458.jpg

 案内看板もなんかグッドDSCF2986_convert_20130331081056.jpg

 そしてやっぱり水車小屋が・・・
 DSCF2984_convert_20130331080903.jpg

山陰の豪族 尼子氏の居城 (月山富田城)

月山富田城(がっさんとだじょう)
DSC_1228_convert_20130330215225.jpg
標高184mの月山の地形を利用した複郭式の山城(史跡)。
石見銀山を所有し埋蔵金伝説で有名な尼子氏の居城として知られ、城郭は内郭、外郭から構成され、周囲は断崖絶壁が多く、難攻不落で「天空の城」と呼ばれていたそうです。
 高取城や鳥取城と同じで、本丸に辿り着くのが大変!(雪の時期に来なくてよかった)

千畳平
DSC_1171_convert_20130330215543.jpg

太鼓壇
DSC_1173_convert_20130330215818.jpg

奥書院
DSC_1182_convert_20130330221846.jpg

花ノ壇
DSC_1202_convert_20130330222226.jpg

花ノ壇から山中御殿を望む
DSC_1210_convert_20130330222516.jpg

山中御殿
DSC_1217_convert_20130331063752.jpg

DSC_1241_convert_20130331064337.jpg

三ノ丸
DSC_1254_convert_20130331064641.jpg

DSC_1257_convert_20130331065951.jpg

DSC_1258_convert_20130331070325.jpg

二ノ丸
DSC_1259_convert_20130331070611.jpg

二ノ丸からの眺め
DSC_1261_convert_20130331070929.jpg

本丸
DSC_1269_convert_20130331071212.jpg

本丸から見た二ノ丸
DSC_1280_convert_20130331071458.jpg

桜はあと少し(松江城)

 さくら名所100選にも選ばれている松江城に行ってまいりました。
 でも、さくら7分咲き・・・来週ぐらいが見頃か?
DSC_1074_convert_20130328215735.jpg


 松江城
 現存12天守の一つで、5層6階天守閣がとても美しい・・・
DSC_1104_convert_20130328215434.jpg

 行った順に
 二の丸下の段
DSC_1078_convert_20130328220049.jpg

 二の丸跡
DSC_1128_convert_20130328224425.jpg

 太鼓櫓(復元)
DSC_1130_convert_20130328224740.jpg

 中櫓(復元)
DSC_1132_convert_20130328230143.jpg

 南櫓(復元)
DSC_1137_convert_20130328230432.jpg

 松江神社
DSC_1147_convert_20130328230738.jpg

 松江神社 手洗舎
DSC_1148_convert_20130328231037.jpg

 天守閣
DSC_1124_convert_20130328231352.jpg

 てっぺんの木造鯱は日本最大らしい・・・ 

大山の恵み

愛車ジムニーで行ってまいりました!
 DSCF2832_convert_20130328180841.jpg

大山のふもとにある湧き水、その名も「天の真名井」・・・
 DSCF2822_convert_20130328181203.jpg


「天の真名井」とは、「古事記」「日本書記」において、高天原(たかまがはら)の神聖な井戸を意味し、神聖な水につけられる最高位敬称だそーだ。

 DSCF2823_convert_20130328181008.jpg
                 こちらが水源
 とても味わい深い天然水で、今でも地元の水道水源としても使われているらしい。
 豊富な水量を利用した水車共同の洗濯場などがいたるところに見られ、を大事に、とともに生活してきた地元住民の生活を垣間見ると、なんだか落ち着いた気持ちになれました。
 DSCF2838_convert_20130328181522.jpg

 とても雰囲気のある水車・・・

 DSCF2820_convert_20130328181323.jpg

 判りにくいが、がイッパイ泳いでいた・・・

 これまでで一番おいしいと感じた水でした。

春休みの旅

 子供の春休みジムニーで2泊3日のに出ました。
 行先は山陰地方の

DSCF2966_convert_20130326213616.jpg

 大山周辺の旅と言うことで・・・

 とりあえず最初は、名水を訪ねて米子市の天の真名井(アメノマナイ)に行きました。
DSCF2817_convert_20130326214435.jpg

 豊富な水量でとても美味しいでした

DSCF2826_convert_20130326213755.jpg

 子供らも必死に汲んでいます。

 翌日はお城めぐりと言うことで・・・

DSC_1126_convert_20130326215151.jpg

 松江城 ※最近、有名なお城に行くと必ずと言っていいほど「武士」がいる。

 ・・・と、月山富田城(ガッサントダジョウ)跡
DSC_1228_convert_20130326215526.jpg

 これって自分の趣味に子供を付き合わせてるだけ?
 いえいえ、決してそんなことはありません。
 子供の希望を訊いて、宿泊先はここに・・・
DSCF2953_convert_20130326221110.jpg

夢ランドしらさぎ
 ここは温泉を利用したプールがあり、子供らはここのスライダーが大のお気に入り。
DSCF2942_convert_20130326221228.jpg

 滑るといきなりを抜けて外に出るようなかたち・・・
DSCF2944_convert_20130326221353.jpg

 夜に滑ると暗黒に吸い込まれるようなスリルがたまらない!
 外から写真を撮ると・・・
DSCF2947_convert_20130326221503.jpg

 こんなもんで、あまり大したことないようですが、目が見えないのでスピード感がすごい!
 ※となりのが満開でした。
 で、子供らは禁止事項など守る訳なく、頭からスライディング・・・
DSCF2945_convert_20130326222050.jpg
 
 さらに翌日、子供の希望で、蒜山高原に行きました。
DSCF2971_convert_20130326222252.jpg

 ここでは大好きなジャージー牛特選ソフトを食べるために寄り道をしたのですが・・・
IMG_0685_convert_20130326231730.jpg

 ちゃっかり自分の欲望も満たすため、最寄りの名水「塩釜の冷泉」に立ち寄り水を汲みました。
DSCF2981_convert_20130326224001.jpg

 それともう一つ、帰り道に名水「岩井」 岩井滝に寄って・・・ってこの雪深さ!
 どんなけ山奥に入ってんねんって感じ・・・
DSCF2988_convert_20130326224223.jpg

 を汲んだのでした。
DSCF3006_convert_20130326224412.jpg

 ここにたどり着くのに、どれだけの苦労があったことか・・・

 詳しくは、今後、名水100選のカテゴリーにアップしますのでお楽しみに~(名城100選も)

再びの食材調達

 またワカメ採りにやって来ました。
 今度は道具充実させ・・・・
 IMG_0661_convert_20130320164132.jpg

 遠くからでも切り取り、収穫ができるようにカマ改良しました。
IMG_0664_convert_20130320164426.jpg

 こんな風に作業します。
IMG_0669_convert_20130320164747.jpg

 なかなか効率がよく、前回と同量のワカメを4分の1時間で収穫できました。

 IMG_0671_convert_20130320165008.jpg

 大漁!! 帰ってご近所にお裾分けだ~
 

お腹に満足!

 今日、ランチを食べに行きました。
 私はとても食いしん坊で、グルメと言うよりタップリ食べたい方です。
 そんな私のお気に入りのお店、中華料理の「鮮味館」さん
 ランチのから揚げ定食は・・・・
IMG_0545_convert_20130314134853.jpg

 ゲンコツ大のから揚げが個にラーメンが付いて、ご飯とコーヒーがお代わりし放題
 これで・なんと800円
 私のお腹も大満足です。

 
 でも、揚げたてのため、いつも口の中をヤケドするのです・・・・

一直線!

 今朝、ランニング中に発見
IMG_0651_convert_20130312084553.jpg
 
 飛行機雲

 子供のころよく見つけては感動していたけど、れわたる一本の直線・・・・
 久しぶりに見入ってしまった。

オフ

 今日はお休み・・・
 何も予定はなく、思いついたように最近近くにできたコメダ珈琲に向かった。
IMG_0641_convert_20130310164446.jpg

 私はたっぷりコーヒー(1.5倍)とお薦めのシロノアールを注文した。
IMG_0639_convert_20130310164632.jpg

 美味しかったが、個人的にはもう少しいコーヒーの方が好みである・・・

食材の調達

 今日、子供たちをつれてに行った。
 目的は「おかず」を手に入れるため・・・
IMG_0642_convert_20130310163815.jpg

 採り入れ前に記念写真

 何を採るのか? それはこんな場所に繁殖している・・・
IMG_0643_convert_20130310163959.jpg

 ワカメを採りに来たのでした。
 この時期のワカメは、らかくってとても美味しい!
IMG_0646_convert_20130310164236.jpg

 収穫に恵まれ、満足顔で記念撮影。
 でも、風がとても強く、打ち付けるのせいで私は全身ずぶ濡れになってしまった・・・
 
 

あれ? つけられへん!

 オークションで大型のパッセンジャーシートを購入した。
 これから暖かくなるので、子供を乗せてツーリングなどと考えて見事に落札
IMG_0631_convert_20130308165201.jpg

 さっそく取り付けようと、工具を持ち出しアレヤコレヤと試みましたが・・・IMG_0636_convert_20130308165340.jpg

 このメッキパーツ部分が
IMG_0633_convert_20130308165528.jpg

 サドルバッグのフレームに干渉しどうしても取り付けできない・・・・
 それに現行の可動式のシートを外すのに一苦労する。
 普段はこちらのシートを使いたいので、付け替えを考えるとゾッとする・・・
 とりあえず倉庫でっといてもらおうか・・・ 

紀和町 丸山千米田

 「日本一の棚田」の呼名が高い三重県熊野市紀和町にある丸山千米田に行って来ました。
DSC_1029_convert_20130308142500.jpg

 1300以上田んぼが折り重なり絶景でありました。
DSC_1046_convert_20130308142903.jpg

 が張られた時期に、是非もう一度来たいものです。
DSC_1058_convert_20130308143149.jpg

 農家の方もせっせと作業されていましたので、もうすぐでしょう・・・
DSC_1054_convert_20130308143504.jpg

 春はちゃくちゃくと近付いています。


 帰り道、田辺から高速に乗らずに寄り道をしてみなべまで42号線を北上した。
 目的地はここ
DSCF2799_convert_20130308143633.jpg

 浜崎商店さん・・・・わたしゃこの店のスルメ一夜干しに目がないんよ~
 程よく焼かれたスルメはまるでさけるチーズのようで絶品!
DSCF2801_convert_20130308143748.jpg

 どうです美味しそうでしょう! これ(小)で400円はとてもお値打ちです。
 近くに行かれたのなら、ぜひ立ち寄ってみてください。

春だ!バイクだ!千枚田!!

 今日は3月下旬の暖かさ・・・と昨日の天気予報で言っていた。
 バイクだ!バイクだ!前夜からソワソワしてツーリングの準備をした。
 今日行ったところで見つけたは・・・
DSCF2784_convert_20130306170736.jpg
 
 の花! 奥に広がるのは紀和町の丸山千米田
 でもチョット不安なので・・・この花がウメでなければ教えてください。花のことはよくわかりませんもので・・・
DSCF2780_convert_20130306171355.jpg

 今日の私には、心強い武器が備わっていた。
 それは、先日Iponeでダウンロードしたナビアプリ「マップルナビ」である。
DSCF2755_convert_20130306171117.jpg

  Bluetoothで音声誘導(やさしい女性の声!)してくれるので、とても重宝
 迷うことなく目的地に到着したのでした。

 ちなみ遠足前の子供のようににソワソワしなかなか眠ることができず、早朝に出発したので紀ノ川SAご来光を拝むことができました。
 DSCF2758_convert_20130306171248.jpg


 千米田の詳しい写真は近日中にアップしますので、よろしければ覗いてやってください。
プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ