さようなら、我が『青春の日々』

image.jpg

十代の頃から趣味で楽しんでいたウィンドサーフィン。
真冬でも風が吹けばソワソワし、すっ飛んで海に行ったあの頃の情熱が無くなり、何時かは処分と思いながらなかなか出来ずにいた。
昨日、思い切って切り刻むこと約30分、『また、歳をとったのかな?』なんて思ったら泣けてきた。
さみしいかぎりです。

富士山麓の名水(忍野八海)

 ダイヤモンド富士を見に来たのなら、富士の名水を・・・っと調べてみたら「忍野八海」と書かれていた。
 「忍野」? 何て読むの??
 ニンノ? シノノシノヤ?どれもこれも今一ピンとこない・・・
 地元の人にんで聞いてみたら「オシノ」とのことで、ナビにセットして翌朝に備えた。
 気持ちの良い朝を「道の駅富士吉田」で迎えた。
 ジムニーの中で流石に3人は窮屈であったが、小さな空間のおかげで春用の寝袋でも十分暖かかった。
でもその分、結露がハンパなく、加えて外気さのおかげでフロントガラスの内側っていた・・・(こんなの初めて!)

IMG_0595_convert_20130213182412.jpg
 ちょっと判り辛いかな~

 少し早いけど、目的地の「忍野八海」に向かった。
 10分もかからず到着し、見つけた名水の地は何と!

 DSC_0885_convert_20130213183342.jpg

 富士の絶景スポットであった!

 「八海」というだけあって、8か所の湧水池があるらしいが、7つしか見つけることができなかった。
 その中でもこの「湧池」が最も有名で観光客も多いらしく、帰りに寄った時は人だかりになっていて、写真どころではなくなっていた。(早起きは3文の得ということで・・・)

 DSC_0887_convert_20130213202218.jpg

 池の真ん中に水汲み場があり、

 DSC_0891_convert_20130213202526.jpg


 子供らもネムケ眼で「神の水」を頂く・・・

 DSC_0893_convert_20130213202850.jpg


 湧水口がとても澄んでいて、水深8mとは思えない(手が届きそう・・・)

 DSC_0895_convert_20130213203147.jpg


 右手は土産屋さんでしたが、とても雰囲気のあるお店でした。

 DSC_0900_convert_20130213203618.jpg

 
 土産屋さんでも水が汲めました。(こちらは「長寿の水」)

 DSC_0906_convert_20130213203917.jpg


 ポリタンクにいっぱい水を汲んで、「お昼はこのインスタントラーメンを作ろうか!」と冗談で子供に言ったら。大声で「ヤッター!UFO」だの「ビッグカップ」だの大騒ぎしてしまいずかしくなってしまった。
 もっとえーもん食おうぜ!
 (ちなみに俺は山梨名物ホウトウが食いたい!)

 IMG_0324_convert_20130213205113.jpg
    こんなやつ・・・


 忍野八海・・・・


 DSC_0920_convert_20130213204414.jpg


 DSC_0924_convert_20130213204900.jpg

 辺りは本当に景色が良く、観光客が多いのもうなずけます。

輝く日本一の山

 前に年越しジャンプについて記載させていただきましたが、私には年中行事として行っていることがいくつかある。
 そのひとつとして、この時期に行っていること、それは「富士山を見に行く」ことで、何故かと言えば、「ダイヤモンド富士」がとても綺麗に見ることが出来るからである。

 今月の3連休を利用して子供らと一緒にジムニーちゃんで行くことに決まったのが2日前。
 宿等予約がとれる筈もなく、車中泊で強行することに決定!

 金曜日の深夜に出発し、ノロノロ車を走らせ、1号線の駿河湾で神秘的な光景にでくわしたので走りながらアイフォンで撮影した(かなりブレテいるが・・・)

IMG_0551_convert_20130213153655.jpg


 目的地の山中湖に到着。

DSC_0789_convert_20130213154126.jpg

 この時期は空気がんでいてとても綺麗に見えます。

 ここでも不思議な風景を発見!

DSC_0792_convert_20130213154510.jpg

 どうしたらこんな風に氷ができるのかな?(●玉みたいになっとるで~)

 それでは本題のダイヤモンド富士を見て頂きましょう。

DSC_0838_convert_20130213174413.jpg


 あまりうまく撮れていませんが・・・

 この景色を見に、今年もこんなにたくさんの人が・・・

DSCF2696_convert_20130213155107.jpg

 寒空のもと集まったのでした。(個人的に年々女性の方が増えているように思います。)

 その後は恒例のイベントとして「アイスキャンドル」の点灯

IMG_0311[1]_convert_20130213160540

と同日に実施の河口湖花火大会を見学(これも大変な人と車!)

DSC_0315_convert_20130213160855.jpg

して今年のダイヤモンド富士は終了・・・
(正確には翌日もダイヤモンド富士を待っていましたが雲に包まれてダイヤがくすんでしまったので写真は撮っていません・・・)
翌日は名水を求めて「忍野八海」を訪れました。
詳しくは名水100選のカテゴリーでご確認を・・・
 ※すぐにアップしますのであしからず・・・

4⇒5

 永い間、本当にお疲れ様でした・・・
DSCF2681_convert_20130201145054.jpg

 虐待ともとられかねない使い方のおかげで、身も心もボロボロだと思います。
 これからは(ゲームアプリで)子供たちのお相手よろしくです!


 余計に痛めつけられるかも・・・・
プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ