明日香の棚田(神奈備の郷)

 高取城からすぐ近くにあるので、寄ってきたのが稲渕(神奈備の郷)
DSC_0672_convert_20121024175615.jpg 

何処にあるのか分からず、迷っていたらこんなところに来てしまった!
DSC_0663_convert_20121024175942.jpg 石舞台古墳
 こんなとこにあったんや~ さすがに歴史を感じるところがいっぱいあります「明日香村」

DSC_0660_convert_20121024182204.jpg
 この棚田は範囲が広く、いろんな場所でいろいろな風景が楽しめます。
 征服率3/100

比高日本一の山城(高取城)

 日本3大山城(他は備中松山城と美濃岩村城)のひとつ、大和 高取城にいってきました。
DSC_0595_convert_20121024171218.jpg
 奈良県高取山に築かれた典型的な山城で、石垣のすごさに圧倒されます。
 山に上がるには、ほとんど獣道のような通路をヒィヒィ~言いながら登っていかなければなりません。

DSC_0634_convert_20121024171519.jpg
 しかも、前日の雨のせいで川のように水が流れているので歩きにくい・・・
DSC_0635_convert_20121024171832.jpg チョット判りにくいかな~

 二の門手前でなんだか不思議なものを発見!
DSC_0640_convert_20121024172211.jpg 猿石(さるいし)
 明日香村に繋がる分岐の道しるべか?はたまた結界として置かれたものか?

 国見櫓跡で見た景色は見事でした。昔はどのように見えたのでしょうか?DSC_0630_convert_20121024172531.jpg 国見櫓跡から

 二の門跡を過ぎると、徐々に石垣が目につくようになり・・・
 DSC_0564_convert_20121024173158.jpg
 いたるところに苔むす石垣が・・・

 そうこうしているうちに、やっと本丸跡にたどり着く。
DSC_0561_convert_20121024173751.jpg
 そして天守台
DSC_0578_convert_20121024172830.jpg

 ここでえらいことに気がついたしもた~スタンプ帳忘れてもた~前日から万全の準備をしたはずなのに・・・
 まあ、また来たらいいか!


征服率6/100

てなことで、同月27日再び高取城へ行ってきました。
 スタンプを押して、ホッと一安心し、町を見回すといたるところに案山子がいる!
DSCF2378_convert_20121027144648.jpg


 コスモス畑に人やら牛や一風変な案山子がイッパイ
前は気付かなかったが、「町家の案山子めぐり」という名のイベントが昨年からこの時期に実施されているらしい。 ※今秋の「町家の案山子めぐり」の開催期間(10月15日~11月14日)
  
 そんな中、高取城の天守閣を発見!
DSCF2380_convert_20121027144501.jpg
 
 ・・・と思いきや、村おこしのために、高齢者住民が中心となりビールの空き缶を使って、高取城の天守閣を再現したもので、その規模(アルミ缶使用35,679個)からギネス認定されたとのこと。
地域住民が一丸となってつかみ取った「栄光」・・・・
DSCF2385_convert_20121027144952.jpg
 


素晴らしいです! また家族全員で訪れることを決心したのでした。

家族サービス

 徐々に涼しくなり、ツーリングに行きたい気持ちと家族に申し訳ない気持ちが激しいバトルを繰り返している。
 気持ちよく一人旅に出るには・・・そう!家族サービスだ!
 夜勤明けで帰るやいなや、「みんなで出かけるぞ~」と呼び声高らかに、いざ行かん生石高原へ・・・

DSCF2350_convert_20121023130843.jpg  眺めは最高~

 でもその前に腹ごしらえを・・・と途中で立ち寄ったのが知る人ぞ知る名店「丸己食堂」
隣の魚屋さんと同じ経営で、新鮮なお造りが安価で食べられるのだ。

DSCF2331_convert_20121023131136.jpg 丸己食堂

 11時の開店前に着きたかったが少しオーバーし、長蛇の列必死と思って、半ばあきらめていたが、意外や意外すんなり入ることができ、注文するは当然「お造り定食」なんと735円ナリ!
DSCF2334_convert_20121023131258.jpg ボリュームたっぷり!

 お刺身がいっぱい入って、みんな大満足の様子
DSCF2337_convert_20121023131423.jpg 寝ぐせ酷すぎるやろ~

 そんなこんなで、生石高原到着!
 あたり一面ススキを敷き詰めた絨毯のよう・・・・・

DSCF2339_convert_20121023131613.jpg
 通路がたくさん枝わかれして、ちょっとした迷路みたい・・・ってことで、子供とかくれんぼ!
DSCF2348_convert_20121023131746.jpg 懸命に捜すの図 

 秋だというのに半袖一枚で汗だくになるほどの陽気、シッカリ遊んだ1日でした。
 そんな帰り道、気になる車を発見!

DSCF2352_convert_20121023132012.jpg ダトサン フェアレディ2000 
45年前に販売された車で、国産初の200km/hオーバーカー・・・・カッケー

初めてのオイル交換

 完全に忘れていた!
 納車時「オイル・ゴム関係はすべて交換しときます。」と言ってくれていた。
 それから知らぬ間に5000㌔以上も走っとるやないか!
 たしか3000㌔で交換と言われたような気がする・・・・
 慌てて最寄りの正規ディラーを探すと美原にエクセルオートさんを発見し、電話で今から行くのでよろしゅ~にと丁重にお願いする。なにせ初めてのことなので・・・・

 DSCF2330_convert_20121019162859.jpg 
エクセルオートさん
オメガさんにお願いしたいが、さすがにオイル交換で静岡まで行けない。

 到着し、早速ピットインして作業完了まで20分を要しない早業!
 でも、これくらいなら次から自分でできそう・・・・

DSCF2329_convert_20121019163144.jpg 3.5ℓ入りました

 トルクレンチが欲しいな~幾らくらいするのかな~

 

大阪唯一の名水

 今日、R12Cのオイル交換をし、向かうは大阪府唯一の名水、島本町は「離宮の水」
 前に京都に行った際に立ち寄ったのだが、井戸水の汲み上げでありポンプが午後5時で止まってしまうらしく、たった4分間に合わず到着した私は、名水ではなく涙をのんだのであった。


DSCF2243_convert_20121019161358.jpg 島本町 離宮の水
DSCF2244_convert_20121019161516.jpg
 後日、頂戴した水は私にはやっぱり井戸水でしかなかった・・・・
 やっぱり湧水がいいな~


(名水征服率 5/100)

南河内の絶景!

下赤阪の棚田
DSCF2315_convert_20121016181655.jpg

千早城からバイクで移動すること約10分
自宅から30キロも離れていないのに、このような風景があったなんて・・・
私はなんとなく懐かしくおもえる棚田の風景が大好きです。こんな近くにあるなんてビックリ、これから四季折々の風景を楽しみたいと思いました。

DSCF2323_convert_20121016181908.jpg 思いっきり写りこんどるやんけー
11月10日(土)に収穫祭でライトアップされるんやって・・・
是非、観に行かな~と思ったら、仕事やった・・・・


征服率2/100

楠公(なんこう)さんの足跡めぐり

千早城跡
地元で「楠公(なんこう)さん」と呼ばれ親しまれている楠木正成が下赤阪城、上赤阪城とともに建てたもので、最終関門の詰め城的位置付けでした。
千早城は堅牢な山城で、正成が奇策を用いて籠城戦を戦いぬき、最終的に幕府軍(鎌倉幕府の北条軍)を撤退させる事に成功した事で有名です

DSCF2255_convert_20121016172320.jpg
ここから地獄の階段が続きます。
思いっきり急な傾斜、足に自信のない人はやめたほうがいいと思います。
かく言う私も昨日、筋トレで下半身を重点的にやったことに後悔しながら、汗だくになって何とか登りきりました。
ちなみに段数を帰り道に数えたけど、500までしか数えられんかった・・・
(たぶん600近いと思います。)


DSCF2258_convert_20121016173630.jpg
傾斜のきつさがわかるでしょうか?


DSCF2277_convert_20121016173804.jpg
二の丸跡の千早神社 この左手に本丸があったらしい。

DSCF2284_convert_20121016173931.jpg
楠公さんのお墓
金剛山2合目付近です。(最初スルーしてしまい、だいぶ上まで登ってしまった。)


征服率5/100

晴れてよかった!

 今日はピーカンに晴れわたり、久しぶりにR12Cを引っ張り出して行ってまいりました。
 大阪府は南河内にある名城100選の「千早城(跡)」と「棚田100選の下赤坂の棚田」



DSCF2293_convert_20121016134011.jpg 千早城跡

DSCF2325_convert_20121016134140.jpg 下赤坂の棚田

詳しくはそれぞれのカテゴリーで・・・

追伸
このヘルメット、耳の上後ろ部分がかなりタイトで、頭が割れそうに痛かったので、帰ってからインナーの発砲ウレタンを鉄鋼用のサンダーで削ってやったゼ~ ワイルドだろ~


ホントは一緒に走りたかったぞ!

 今日は下の子(二男)の誕生日。
 バイクでどこぞに行こうと思っていたが、今日の授業で天候不順のため縮小となった運動会で省略された種目を実施するので観に来てほしいとのことで、しぶしぶ小学校へ観に行くことに。

 二男の運動会
 デカパン競争・・・・嬉しそうに走っとるやないか・・・
 
雨でなければ、私が隣で走っていた。
子供は雨で一緒に走れず残念がっていたが、私は「雨のおかげで助かったわー」と言っていた。
 でも、本当は、本当は・・・・
を恨んでいたのである。

やっと届いた! Part3

ネット通販で購入したヘルメット。
 40にして初めてバイクに跨ってから、今までSHOEIのフルフェイスとAraiのジェットヘルメットの2種類で使い分けしてきましたが、なんか人と違う物にしたいという欲望が日に日に強くなり、アレコレ探した結果このヘルメットに決定!!

airo j106
 Airoh(アイロー)J106
TR1とどちらにしようかまよったけど、カラーリングでこちらに・・・

 このヘルメットは、ワンタッチでフルフェイスからジェッペルに・・・・
変~身!!
DSCF2250_convert_20121010205922.jpg

さて、コイツをかぶって何処行こう・・・・・・・・・

伏見の御香水

 二条城に続いて、京の名水、「伏見の御香水」を汲みに行って来ました。
 この日はちょうどお祭りの日で、名水のある御香宮は屋台も出てたくさんの人で溢れていました

 
御香宮
祭りで御香宮は人だらけ、この奥に名水が・・・・

DSCF2237_convert_20121007223238.jpg
やっとたどり着いた「名水」は、地下水の汲みだし・・・
人もまったくいませんでした。
 
(名水征服率 4/100)

個人的には湧水のほうが好きです。
途中で寄った清水寺のこちらの方が美味しかったかな?
清水寺 お水とり 音羽の滝
調べたら日本10大名水の1つらしいが、名水100選には入っていない・・・

二条城

二条城 二の丸御殿
 二条城 二の丸御殿

 京都に行く用事があったので、二条城に寄ってきました。
 京都府唯一の名城100選である二条城
  過去に一度行ったことがあったけど、もう20年以上も前のこと・・・
 久しぶりに行って、御殿のうぐいす張りにまた感動したのでした。


二条城 東南隅櫓 南東隅櫓

二条城 天守台から
天守台から望む本丸御殿(左)と二の丸御殿(右)

このお城のすごいのは、初代家康が征夷大将軍を授かった宴をこの場で行い、最後の将軍、慶喜が大政奉還を発表したのもこの場所であることで、徳川幕府の最初と最後に関係しているところです。

(名城征服率 4/100)



 

小さい秋見~つけた♪

 先日、駿府城跡を訪問した際に見つけました。
 秋の訪れ、
 DSCF2001_convert_20121002214337.jpg 彼岸花

 小さいころから不思議に思っていたけど、どんなに暑い夏が続こうが、また、どんなに寒くても、おおよそ彼岸付近に姿を見せるこの花が公園の片隅で咲いていた。もうすぐ涼しくなるのかな~

 ♪誰かさんが・誰かさんが・誰かさんが見つけた♪
 そう見つけたのは、俺だ
俺だ!俺だ!・・・・・・ 

行って来ましたPart2 (名城めぐり)

 お城めぐり行ってきました(バイクのオプションパーツを取り付けに静岡まで行ったついでに・・・)

 その1 山中城跡
 北条氏が本拠地である小田原の防衛のため建築したお城(でも秀吉軍の攻撃に半日で落城・・・)強調文 

  石を使わない山城で、お堀(畝)のつくりが有名DSC_0442_convert_20120930234257.jpg
 見事に整備されていました。(障子掘って言うんだって) 

DSC_0435_convert_20120930233628.jpg


こんな山城の敷地が国道1号線で真っ二つに分けられているなんて、ビックリしました。

 その2  駿府城
われわれ太閤さん贔屓の人間には、「憎きあの家康」が建築したお城、立派なもお城(堀と石垣)ですが、残念なことに天守閣は残っておらず、県庁舎となっていました。
DSCF1439_convert_20120930234525.jpg
 ホテルの近くだったんで、朝起きてランニングがてら撮影したものです。
 朝食がバイキングなもんで、美味しく頂こうとお腹を減らすため約2時間も走ってしまった・・・

DSCF1990_convert_20120930234744.jpg
 「おのれ~家康っ~」
 立派な銅像でした。

 

その3 掛川城
あの山内一豊が建築した名城(再建ですが)、華やかさわないが、とても味のある素敵なお城です。
DSCF2087_convert_20120930235217.jpg

DSCF2093_convert_20120930234925.jpg
 御殿から眺めた天守閣

と、言うことで・・・

静岡県の3名城を制覇!!(名城征服率 3/100)

スタンプも・・・
DSCF2133_convert_20120930235355.jpg

3つゲット!
 日付けを書き入れるのを忘れてしまったぜ・・・
プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ