粉骨砕身

 今日は休みで朝からジムニーのアームレストの総仕上げにかかった。

 600番くらいのペーパーで水磨ぎしたら、傷があまり目立たなくなり、チョットした「」も出てきたように思う。
IMG_3816_convert_20180213213725.jpg

IMG_3818_convert_20180213213758.jpg

 これで「ヨシ」としようと思う。

 ホントならもう少しこだわりたいところであるが、今日はやらなければならないことがイッパイあるので時間いのだ。

 やらなければならないこと

その1
子供の自転車パンク修理
IMG_3821_convert_20180213213823.jpg

 どんな乗り方してるのだろうか、このチューブだけで既に3か所パッチを貼っている。
 写真かなり端折ってますが、貼ったパッチからエア漏れはいようだ。
IMG_3823_convert_20180213213843.jpg

 修理完了
IMG_3824_convert_20180213213906.jpg


その2
私の自転車パンク修理
IMG_3825_convert_20180213213933.jpg

 私の自転車(20数年前の年代物)はチューブラーなので丸ごと交換なのだ。
IMG_3827_convert_20180213213955.jpg

 ホントはホイールに接着剤を付けるのだけど、間違ってタイヤにベットリ接着剤ニチャニチャ状態。

 何とか完了で、元の状態に収納
IMG_3829_convert_20180213214023.jpg
 ※ 小屋の天井に吊るしています。

その3
 ルンバの「お髭交換
IMG_3838_convert_20180213214225.jpg
 ※ 2ヶ月くらい前から嫁さんに言われてた。

その4
 障子修理

 「コマが回りにくくなっており、開け閉めしにくい!」とのことで、取り外して見てみると。
何と戸車ボロボロになっていた。
IMG_3831_convert_20180213214042.jpg
 ※ それにしても釘も満足に打てていない。 素人みたいな大工だ。 

 それどころか、無理やり開け閉めを繰り返すもんだから、敷居れてしまっている。
IMG_3833_convert_20180213214106.jpg
 ※ クマもんの畳ぶち可愛いでしょ!

 結構な作業になってしまうが、とりあえず抉れた敷居をパテめた。
IMG_3834_convert_20180213214125.jpg

IMG_3837_convert_20180213214149.jpg

 乾燥させているうちに、ホムセンにいって戸車敷居テープ購入

 でもって戸車交換
IMG_3844_convert_20180213214312.jpg
 ※ 釘でなく、ネジで固定した。

 戸車4個固定したとこで、パテ乾燥していたので金属ヘラ紙ヤスリえる。
IMG_3840_convert_20180213214246.jpg

 最後に敷居テープって完了。
IMG_3846_convert_20180213214333.jpg

 気がつけば、くなっていた。

 「鬼神のごとく」作業にいそしみ頑張った1日でありました。


 でも、誰も気付いてくれない…

スッキリ

 休みに作成した。

 こんな状態(届いたマンマ)で小屋(倉庫)に保管していたヘプコ&ベッカーのサイド・トップケース
P_20170527_091246_convert_20170529183918.jpg
 ※ 逆光で訳の判らん写真に…

 これをスッキリしたいと考えた。

 倉庫に余った材料も結構あるので、そちらもスッキリ二兎いかけて、コンパネ一枚のみ購入
P_20170519_153957_convert_20170529183858.jpg
 ※ 縦に真っ二つにしようと線入れたところ

 で、イキナリ完成
P_20170527_093105_HDR_convert_20170529183936.jpg
 ※ 没頭して写真撮れてない…

 小屋のデッドスペースにスッポリ入って満足
P_20170527_094334_convert_20170529183951.jpg

 ぁ~スッキリ


サンルームまで もう少し…

前にも報告させていただきましたが、的には完成(ウッドデッキ)。
IMG_0042_convert_20160706160757.jpg

でも、的には未完成(サンルーム)。

…ということで、折り合いを求めて、採光目隠しを兼ねた取外しできるよう作成することに。

2×4材を10本購入して、半分の5本をマップタツに切断。
DSC_0085_convert_20160802135313.jpg

DSC_0086_convert_20160802135333.jpg

 窓枠イメージはこんな風にしよう!
DSC_0090_convert_20160802135352.jpg

 …で、この枠にアクリル板高価で手が出せないので、安価ツインカーボとかいう材料をはめ込むることに。
DSC_0092_convert_20160802135410.jpg
 ※ 丸鋸の刃を適当に出して切り込みを入れるのだ。

 こんな風になる。
DSC_0099_convert_20160802135451.jpg
 ※ 15ミリと25ミリの溝を作った。バリはマイナスドライバーで処分。

 うまいことった。
DSC_0096_convert_20160802135429.jpg

 今度はツインカーボ寸法切り。
IMG_0070_convert_20160803072455.jpg
 ※ カッターで簡単に切れる。

 はめ込むのは一人では難しかったので、子供にけを求める。
IMG_0074_convert_20160803072511.jpg

 で、保護用のフィルムを剥がしたら出来上がりなのだが、

 3枚作って、固定したらこんな風
IMG_0091_convert_20160803072527.jpg

IMG_0094_convert_20160803072545.jpg
 ※ 適当なボカシが入ってイイ感じ

 手前の押さえ木せば、簡単に取り外せるができた。

 あとは側面も同様に作成すればいいのだが、さでもう無理

完成! いえいえマダマダ未完成…

  ウッドデッキの壁には安物の野地板千鳥にしてってあったのだけど、塗装しようとしたら、木がザラザラしていて全く塗料が伸びず、とっても手間がかかることに気がついた。
 このままではキシラデコールがいくらあっても足りない。
 何のために野地板で節約したのか分らないので、焼杉の様にバーナーでって仕上げしてみることにした。
IMG_0037_convert_20160706160638.jpg

 最初は表面だけにしようと思ったのだけど、ヤッパリ見た目が変なので
IMG_0038_convert_20160706160706.jpg

 気温35度の猛暑の中、しながら作業に没頭すること2時間で全ての野地板を仕上げることができた。
IMG_0041_convert_20160706160732.jpg

IMG_0042_convert_20160706160757.jpg

 これでとりあえずウッドデッキ完成なのだが、うちの奥さんはまだ不満らしい。

 「洗濯物を干したいのに、これだと近所から丸見えで下着が干せない。」ンだと…

 「ババアの域に片足突っ込んどるくせに、乙女みたいなこと言うな!」と心で思いながら「ハイ! 分かりました。」と返事をしておいた。

 は完全なサンルームにして欲しいようだが、ウッドデッキでBBQをしたい。

 どちらの思いもえられるよう、どのような細工をしようか、また無い知恵りださないといけない。

手抜き(サンルーム)

の更新が4月20日

それから2カ月と少し、こんな感じ。
IMG_0029_convert_20160626175126.jpg

IMG_0030_convert_20160626175156.jpg

2 か月の間更新することなく写真だけ撮り続けていたけど、今となっては、とてもじゃないが日付ごとに紹介できない。

申し訳ないが、手抜きで現状報告


梅雨で作業が進まない・・・
プロフィール

しんのじ

Author:しんのじ
 「私、50にして天命を知らず。」
 彷徨い続けるオヤジのブログです。
 気長にお付き合いください。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
いらっしゃ~い!
月別アーカイブ